商社マンとのデート

セレブデートで2人の時間を楽しむ|商社マンと結婚するまで

セレブデートで2人の時間を楽しむ

そんなこんなで彼とお付き合いする事になりました。
彼のオタク部分も、特に周りが心配するほどの事でもなく(笑)、
世界中の色々な鉄道に乗るのが趣味という感じでしたね。

 

それからは年1回一緒に海外旅行へも行くようになりました。
彼は仕事柄、語学や海外でのコミュニケーションが上手なので、本当に心強かったです。
言葉の通じない国でも、身振り手振りで色々と話を進めていましたし
現地の人と仲良くなり、観光ガイドに書いてあるようなお店ではなく
現地お薦めのお店などを開拓したりと、
自分一人での旅行だったら決して体験できないような事ばかりでした。
ですから、初めての国でも彼と行くと本当に楽しかったのを覚えています。

 

国内では、ゴルフへ行ったり温泉旅行へ行ったりもしました。
お互い仕事が忙しかった事もあり、休みは非日常的な空間へ
出向く事が多かったかもしれません。
温泉旅行は湯河原の旅館がお気に入りで、大抵温泉付きの部屋を取り
1日中部屋でお酒を飲みながらゆっくりしたりしていましたね。

 

商社マンの彼と温泉旅行

 

 

後で友達に「老舗中の老舗で高級旅館だよ。」と言われ、金額を調べてみると
驚くほど高くてビックリしたのを覚えています。
素敵なところだなぁとは思っていましたが、いつも彼が支払いをしてくれていたので、
あまりピンときていなかったんですね。

 

さすがに申し訳なく思ったのと、遠出をしなくてもゆっくり出来るようにと
彼の家で料理をすることが多くなりました。

 

幸いにも料理は好きで、料理教室などに通っていたのが役に経ちましたね。
やはり、女性は料理は出来た方がいいような気がします(笑)

 

外食は味が濃くどうしても体に負担が出てきてしまうので、
週末はなるべく手料理で2人でゆっくり楽しむようになったのですが、
そういう時でも、彼は料理に合うワインやシャンパンを買っておいてくれたりするんですね。
忙しい毎日の中でもそういったさり気ない気遣いが出来る彼は、
本当に素敵だと思いました。
その頃は、もう私の方が好きだったかもしれません。

 

 

>>彼との将来に不安、距離を置くことに

 

ホーム RSS購読 サイトマップ